ハードウェアアップデート

2021年9月からアップデートを実施できる運びとなり、予約を開始いたします。お買い上げいただいたお店にご連絡いただくか、弊社 info@sfz.co.jpにメールでお申し込みください。作業はおおむね1週間ほどのお時間をいただきます。ご予約いただかずに装置をお送りいただきますと、長くお預かりしてしまう可能性がございます。まずはご予約いただいてからのご送付をお願いいたします。以下のアップデート費用と往復の送料をご負担ください。

 

RJ45付きDSPからSFP付きDSPに変更

CPU基板をRJ45入力つきの旧基板からSFP付き新基板に交換(それに伴いボトムシャーシを交換します)Dorado, Velaは底板補強を追加 ただしフロントパネルはそのままです。(RJ45モデルはフロントボタンがDisplay Phaseですが、SFP付き新モデルはSelect Phaseです。)

お手持ちのDSPのオプション追加状況によりアップデート料金が変わります。たとえばDSP-PavoでオプションなしモデルからSFP付きにアップデートする場合13万円(税別)、USBをつけているDSP-Pavoからのアップデートは12万円(税別)です。

DSP-Pavo optionなし:     \ 130,000 (税別)
DSP-Pavo optionU付き:   \ 120,000 (税別)

DSP-Dorado optionなし:    \ 165,000 (税別)
DSP-Dorado optionU付き:    \ 150,000 (税別)
DSP-Dorado optionE付き:  \ 135,000 (税別)
DSP-Dorado optionU, E付き:  \ 120,000 (税別)


DSP-Vela optionなし:        \ 180,000 (税別)
DSP-Vela optionU付き:    \ 150,000 (税別)
DSP-Vela optionE付き:        \ 150,000 (税別)
DSP-Vela optionU, E付き:    \ 120,000 (税別)

 

DSP から DSCに変更 

CPU基板をRJ45入力つきからUSBx2 ZERO LINK付きに交換(それに伴いボトムシャーシを交換します)、底板補強を追加。 ただしフロントパネルはそのままです。(RJ45モデルはフロントボタンがDisplay Phaseですが、DSCはSelect Phaseです。)

DSP-Dorado optionなし:    \ 165,000 (税別)
DSP-Dorado optionU付き:    \ 150,000 (税別)
DSP-Dorado optionE付き:  \ 135,000 (税別)
DSP-Dorado optionU, E付き:  \ 120,000 (税別)


DSP-Vela optionなし:        \ 180,000 (税別)
DSP-Vela optionU付き:    \ 150,000 (税別)
DSP-Vela optionE付き:        \ 150,000 (税別)
DSP-Vela optionU, E付き:    \ 120,000 (税別)

オプションD(S/PDIF入力は追加できません。

 

 

 

ページ上部へ戻る